日常における視覚情報

Site Orders

自閉症のための自閉症HOWTOサイトへようこそ!

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

日常における視覚情報

自閉症児は

聴覚的理解よりも視覚的理解に

優れていると言われていますが、

その特徴を生かした方法をいくつか挙げます。


・言葉を耳からの情報だけでなく、ジャスチャーを使い、
視覚的な情報からの理解も取り入れる。

・写真カード、絵カード、文字カードを用い、理解力の向上を図る。
  カードが理解できないうちは、
実際の物を提示する必要もあるかもしれません。  

・異文化の子供と接しているつもりで理解を促していく。
 自閉症児は言葉の通じない
異文化の子供と考えた方が理解しやすいかもしれません。
 異文化の子供に言葉・生活習慣を覚えてもらうつもりで
接触することが良いと思います。

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ

次の記事を読む ≫ このサイトのトップページへ

Categorie Other Links

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:http://jyoho.bi-channel.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/86

Comment is filled in

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)