高機能広汎性発達障害とは

Site Orders

自閉症のための自閉症HOWTOサイトへようこそ!

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

高機能広汎性発達障害とは

高機能広汎性発達障害とは、

広汎性発達障害の中でも

知的障害が境界レベル以上にある場合を言います。


広汎性発達障害では、

70%は知的障害、30%は知的に境界レベル以上

にと言われています。


この知的に境界レベル以上というのは、

知能指数でいうと70以上で、

区分では3つに分けています。


@高機能自閉症 

Aアスペルガー症候群 

B @Aとは特定できない場合 です。


典型的な症状が見られない場合の軽度状態のカテゴリーですが、

高機能自閉症

自閉症の特徴はあるが、

言葉が遅れ、3歳で二語文がないが、

その後は上達しているとしています。


アスペルガー症候群は、

3歳で二語文は出ているが、

言葉以外で自閉症の特徴

があるとされています。

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ

このサイトのトップページへ

Categorie Other Links

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:http://jyoho.bi-channel.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/101

Comment is filled in

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)