腸重積症

Site Orders

子供の病気へようこそ!

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

腸重積症

腸の中に腸が潜り込んでしまう病気で、原因としては、ウイルスの感染

により、腸が正常に動くことができなくなるために起こると言われています。


(症状)
・痛みは周期的で10分〜30分くらいで繰り返します
・顔色も悪くなり、嘔吐の症状もあります
・2〜3歳までの子供によく見られる病気です

(対処)
・すぐに病院に行くことをすすめます
 放置すると、腹膜炎を起こしたり、命にかかわる場合があります

(治療)
・腸組織に問題がなければ、潜り込んだ腸を戻す治療をしますが、
 発病後1日以上経っており、腸の組織が壊れている場合は腸を切除
 する手術が必要になります

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ

次の記事を読む ≫ このサイトのトップページへ

Categorie Other Links

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:http://jyoho.bi-channel.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/90

Comment is filled in

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)